RINX東京品川店口コミ体験談※お店の雰囲気やリンクスとダンディハウスの違いを知りたい!

更新日:

30代
ヒゲが濃くて悩んでいて、リンクスはHPが見やすくてわかりやすかったので、安心して決めました。今ではもっと早くはじめればよかったと思っています。
30代
メンズTBCでヒゲ脱毛をしていたけれど、ニードル脱毛の強烈な痛みと高額なコース料金に耐えられなくやめてしまいました。色白のうえに、ヒゲが濃くて青髭状態。友人からRINXのことを聞いてもう一度挑戦してみようと思った。リンクスは説明も丁寧で、低価格でびっくりした。リンクスのフラッシュ脱毛は想像以上に効果がでます。
30代
自己処理が面倒で肌が荒れてしまうからヒゲ脱毛をしようと思った。リンクスはネット上で口コミ、評判がとてもよく、電話での応対も丁寧でよかった。説明も分かり易くて、納得いくまで対応してくれました。痛みについては、ほぼ感じないけれど、ときどき部位によっては、チクッとします。その時は弱めて施術してくれるので大丈夫です。RINXのマシンは男性向けのマシンなので効果が1回でも実感できるんだと思います。脱毛機や除毛クリーム、サプリなどいろいろとやってきたけれど、もっと早くRINXに通うべきだった。
30代
リンクスはホームページが見やすくて、ヒゲ、体毛の濃さに悩んでいたので通うことにした。もっと早く始めていればよかった。リンクスは親切なので安心して通える。
30代
友だちからの紹介でリンクスへ通うことにした。自分はまわりの人より濃くて悩みだった。RINXに通って、スッキリしたし、快適。

リンクス東京品川店の雰囲気やスタッフの様子はこちらから

 

RINX東京品川店の情報

サロン所在地 東京都港区高輪3-25-18 関ビル4階A号室
定休日 水曜
営業時間 平日12:00~21:00 土日祝11:00~20:00
サロンまでのアクセス 各線品川駅から徒歩3分

RINX東京品川店の地図はこちら

RINX東京品川店

 

リンクス東京品川店は、各線品川駅から徒歩3分圏内にあり、周辺にはショッピング街や飲食店が多くあり、仕事帰りのビジネスマンにも通っていただける便利な場所にあります。

RINXのヒゲ脱毛の口コミが真実なのか?カウンセリングに行ってみた!

 

リンクスとダンディハウスの脱毛法の違い

ヒゲ脱毛をしようと思っていろいろと調べると、ダンディハウスでも脱毛ができる!と気がつくかもしれません。

ダンディハウスと言えば、痩身からニキビ、フェイシャルエステなど総合高級メンズエステサロン。

エステ業界では世界で初めてISO9001を取得した、高品質のサロンです。

ダンディハウスの脱毛法は

ダンディハウスのヒゲ脱毛は美容電気脱毛という脱毛法です。

アメリカで古くからある脱毛法をダンディハウスのオリジナルに磨き上げた技術で、1本1本、ヒゲを処理していきます。

処理したヒゲは2度と生えてこないので、唯一永久脱毛といえる方法でもあります。

しかし、スピーディになったとはいえ、時間がかかる、費用がかかるというデメリットがあります。

また、個人差があるものの、痛みが強いとも言われます。

料金は、一人ひとりのヒゲの状態、どのようなヒゲにしたいのかなどの希望によって違ってくるので、カウンセリングでヒゲをチェックした後に、見積もりをだしてもらいます。

おそらく、RINXよりは高額になりますが、二度と生えてこないという点を重視するなら、ダンディハウスがおすすめです。

 

ダンディハウスのヒゲ脱毛詳しくはこちら⇒

 

RINXの脱毛法は

リンクスの脱毛法は、フラッシュ脱毛。光を照射することで、ヒゲの毛根に働きかけていきます。

1本1本、点で処理していくのと違い、ヘッドの面で処理していくので、スピーディ。

痛みも弱いので、痛みが心配な方にはRINXの脱毛を選ぶいいでしょう!

費用もダンディハウスに比較したら、ダントツに安い!

また、ダンディハウスは女性のエステティシャンが処理することがありますが、RINXは男性のスタッフのみなので、男性同士、話がしやすいという口コミが多いですね。

ダンディハウスの脱毛法は1本1本の処理なので、ヒゲを一部残したいという人には向いている脱毛ができます。しかし、最初からダンディハウスで脱毛をするには時間、お金がかかるので、RINXで脱毛をした仕上げに、1本1本、ヒゲのデザインを整えるためにダンディハウスで脱毛するといった利用法もアリです!

 

リンクス公式サイトはこちら⇒

-口コミ
-

Copyright© RINXのヒゲ脱毛口コミ情報サイト , 2018 All Rights Reserved.